2007年 09月 30日
クランクセット
今日は生憎の雨で、残念ながら予定していた山サイが中止になり
ぽっかり時間が空いてしまったのでM5のクランク&チェーンリングをいじってみました。

まずはXTのクランクセットとBBを取り外して、お掃除とシェルのネジ山調整。

久しぶりに外してみたら思いのほか汚れていてチョットびっくり。

で、とりあえずどんな感じになるのか確かめるために
外した48-36-26チェーンリングをFSAのカーボンクランクに着けてみました。
d0084895_1740556.jpg


う~ん、やはり真っ黒なリングだと折角のカーボンクランクが引き立ちませんねぇ。


当面は44-32-22で我慢するか、ってことで
d0084895_1745375.jpg



アウター48Tからの交換だとかなり小さくなった感は否めません。
今日は雨で試乗できなかったけど、暫くこの構成で使ってみようかと思います。
多分今シーズン中には46Tが欲しくなるような気がしますけど。。。






チェーンリング固定ボルト、
Shimano製はヘックスでFSAはトルクスです。

ま、それはどちらでも良いのですが
ダブル用のナットはShimanoがペグスパナで抑えるのに対し
FSAはヘックスで抑えるようになっています。

これは作業性を考えると、断然FSAに軍配です。

でもパーツ買いすると高いんですよねぇ、FSAの固定ボルト+ナット。
[PR]

by syokuninkatagi | 2007-09-30 17:49 | MTB


<< その後      チェーンリング >>