<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2008年 06月 20日
二泊三日
d0084895_2285935.jpg


小説「坊っちゃん」の舞台なんですが

翌朝、ベンチの上に「我が輩は・・・」
d0084895_22104180.jpg



これ、飾りじゃないんですね。
実際乗車賃300円払って乗ってみました。
動力はディーゼルなんですが、路面電車の軌道を蒸気や汽笛の音を奏でながら走ります。
d0084895_2214829.jpg



砥部でろくろの初体験。
d0084895_2215481.jpg



四万十川ではろ漕ぎと投網の初体験。
d0084895_22174498.jpg

この日、午後からはぴったんこカンカンの収録で
美川憲一と安住アナが同じことすると漁師さんが仰ってました。
どうやら泊まった宿も同じだったらしいです。
[PR]

by syokuninkatagi | 2008-06-20 22:20 | (^^♪
2008年 06月 08日
梅雨の晴れ間 ~雨のちマッドコンディション~
6月中旬以降の梅雨入りを予想して
梅雨入り前に行っておこうってことで計画した今年2度目の高峰山DHパーク行。

予想に反して思いの外早めの梅雨入りとなってしまいましたが
心配された天気も昨日今日と梅雨の中休み。

4人でダウンヒルを楽しんできました。


今回はhotwheels875さん、alaskenさんと3人で相乗りドライブ。
ルーフにMTB3台とカーゴに荷物を積み込んだら出発準備完了です。
d0084895_2240492.jpg



常磐道・千代田PAでヨッちんさんと合流後、現地へ。
d0084895_22512912.jpg



さてさて、楽しみましょう心ゆくまで。

山頂付近まで搬送してもらい、さあDHのはじまりはじまり。
d0084895_22503329.jpg



元々パラグライダーの離陸場だったという山頂の見晴らしの良いスペースには
アザミの花が満開でした。
d0084895_22544388.jpg



梅雨とはいえ、午後からは日差しもある蒸し暑い日。
でも、週前半の雨続きでコースはほとんどマッド状態。
ずるずると滑りながら山を下ってくると
ご覧の通りタイヤは泥だらけ。
ブロックタイヤがまるでスリックタイヤのような状態に。
d0084895_22584989.jpg

これじゃ余計にグリップしませんってば。


今度行くときは路面ドライの時にしましょうね。


さてさて、今回はちょっと離れたところに併設のFR(フリーライド)パークを覗いてきました。

夕方だったので走ってる人は誰もいませんでしたが
砂混じりで走りやすそうなグランドコンディションの
広いスペースに楽しそうなコースが造られていました。
d0084895_23182215.jpg


一度走ってみたいと思わせるところでした。

大きなこぶを華麗にJU~MP!!

私には無理ですけど。。。(^^ゞ


皆さん、お疲れ様でした。
[PR]

by syokuninkatagi | 2008-06-08 23:21 | MTB
2008年 06月 01日
40数年ぶり
幼少の頃、
横浜本牧のあたりの海がまだ埋め立てられて無くて
三渓園の裏手で貝を採ったのをかすかに覚えています。

それから40数年、
超久しぶりに潮干狩りなんぞに出掛けてみました。

こんな天気の良い日、
本来ならMTB積んで山に出掛けたいところですが
生憎、夕方から大事な寄り合いがあるので遠方に出掛けるわけにも行かず。。。

内房の数ある潮干狩り場の中から
駐車場が無料という単純な理由で選んだのが木更津中の島公園
このあたりの潮干狩り場はアクアライン経由で自宅から1時間圏内という便利さ。
干潮時間にあわせ、ちょこっと出掛けるには良い距離です。

d0084895_1561064.jpg

今日の干潮時間は朝の8時過ぎ頃と比較的早かったこともあって
空いてるだろうという予想通り、中の島大橋の袂に駐車できました。


d0084895_1595848.jpg

駐車場から10分ほど掛け、赤い橋を渡って潮干狩り場を目指します。


d0084895_15102139.jpg

まだ完全に引き切っていない漁場にまばらな人影が見えます。


d0084895_15132257.jpg

入場料を払って漁場へ。


d0084895_15142644.jpg

振り返るとさっき渡ってきた赤い橋が見えます。


ここからはアサリ採りに夢中で、、、、

d0084895_15184111.jpg

時々痛い腰を伸ばしつつ、掘っては採り、掘っては採り。。。


アサリに混じって、時々小さめのハマグリなんかも混じったりして。

結構夢中になりますね、コレ。



d0084895_15164574.jpg

お帰りの前には検量です。


d0084895_15223194.jpg

砂出し用の海水も忘れずにお持ち帰りです。



駐車場に戻って、採ってきたアサリをクーラーBOXに移し、海水を注ぎ入れます。


お昼前には帰宅。


d0084895_15274045.jpg

クーラーBOXの中ではアサリ達が一生懸命潮吹いてます。
晩ご飯の時間までにはすっかり砂が抜けるでしょう。

寄り合いのせいでちょっと遅い晩ご飯になりそうですが
今晩はアサリづくしを味合うことにしましょう。
[PR]

by syokuninkatagi | 2008-06-01 15:37 | (^^♪